まとめ

完全無欠のメニューをおさらいのために記載していきます。

完全無欠コーヒーに関するまとめはこちら

太っていた筆者。
シリコンバレーでIT経営では成功をおさめたものの、肥満と不調に、悩まされていた。
医者からは、近い将来心筋梗塞か脳卒中で死ぬだろうと告げられる。

もともと技術関連の仕事をしていた彼は、自分の体をITの技術をつかって分析し、ハックすることにした。
その結果、パフォーマンスをさげているのは炎症であると発覚。

×主に炎症を引き起こす可能性の高いものは下記だと判断。

・加工食品
・トマトナスピーマンじゃがいも レクチン
・ナッツや穀物 フィチン酸
火を通す
・ナマで食べると危ないもの シュウ酸
ほうれん草 ケール パセリ ビート チョコ
湯がいてたべる
・カビ毒 コーヒーなど。

お腹がすくのは、主に脳とホルモンのせいだとわかった。お腹が空いていると感じるのは体ではないのだ。

■レプチン ホルモン満腹になると指示を出す
■血管作用性腸管ポリペプチド これがないと甘いものがほしくなる
■生体アミン ヒスタミンなど。
アレルギーをおこす要因。食品にもふくまれている。
■腸内細菌
痩せてる人と太ってる人はまるっきり最近の種類がちがう。

□痩せ型体質になれるおすすめ食品
ポリフェノールがいい。
良質なコーヒーと高濃度カカオチョコレート。

・何事も程々にはうそ。
あなたが食べたすべてのものは体に影響をあたえ、パフォーマンスに影響する。

■良い脂肪をとること。
・水銀のない魚やクリルオイルからオメガ3をとる。
・オーガニック牧草飼育の牛やラム。
・放し飼いの鶏卵。

■野菜は食べすぎてもいい。
果物は少しだけ。果糖はパフォーマンスを下げる。
ゼラチンをとる

※※NGまたは避けるべきハイリスク食品※※

×果物 果糖はハイリスク。
×人工甘味料
×遺伝子組み換え
×植物油 キャノーラ、コーン、ピーナッツ、サフラワー、大豆 ほとんど遺伝子組み換え。
有害な溶剤をつかっている。
×グルテン 小麦粉
×トランス脂肪酸 マーガリンなど
×乳製品
グラスフェッドバターとギーだけはOK。それ以外は有害。
×朝にヨーグルトは間違い。太る。

◎良質なコーヒーは素晴らしい完全無欠飲料。

■理想の完全無欠朝食
コーヒーにココナッツから抽出されたMCTオイル大さじ2に良質のグラスフェッド無塩バターを大さじ2加えて飲む。

■バターがない時は
ココナッツミルク大さじ4にMCTオイルおおさじ1でいい。
ポイントはしっかりまぜること。

■コーヒーの選び方
焙煎機があり、近所でもっとも高級な店。
カビ毒をふせぐにはブレンドではなく、一種類の産地の豆を選ぶ。
中米がおすすめ。

■炭水化物は夜にとること。

おすすめオイル
◎ココナッツオイル
グラスフェッドバター
オリーブオイル
クリルオイル

■半分以上を健康に良い脂肪、2割をタンパク質、二割を野菜、5パーセントをでんぷんと野菜から。
果物とでんぷんは夕食に少量のみ。

■完全無欠ファスティング
断食 あさだけ完全無欠コーヒーをのむ。

■完全無欠タンパク質ファスティング
週に二回タンパク質の摂取を15グラムに制限。

◎よく眠るための秘訣
■健康な人は睡眠が短い。
■一晩に6.5時間以上も寝る理由はない。
■短時間でもよく眠れる方法は、断食。
寝る前にMCTオイルをのむ。
■生はちみつもおすすめ。
■スリープサイクルというアプリで浅い眠りの時にめざめる。
■寝る時は電磁波をオフにするために機内モードにせよ。
■琥珀電球をつかうと睡眠をさまたげない。
×寝る30分前には明るい光を見ない
×テレビをみない
×二時間前にはヨガ以外はしない
×八時間前にカフェインはやめる。
×23時から2時まではねつきにくい。
その前かその後に寝ること。

■体型は九割食べ物で決まる。
△マラソンはおすすめしない。

■毎日走るより週一回のほうが効果的。
月に4回がベスト。
30秒はしり90秒休む。20分未満でやめる。

■腹が減った時のみ運動する。

※注意点
女性の場合
断食をしすぎると生理が止まり妊娠できなくなる。
完全無欠コーヒーをつかって継続的ファスティングを。

■完全無欠ダイエットにより、妊娠しやすくなる。
■油気のあるものを食べたいと思えば野菜にグラスフェッドバターをかけてたべる。
■女性は人参さつまいも白米などを少量たべても大丈夫。

~ハイリスク食品と、おすすめ食品まとめ~
■野菜

アスパラ、アボガド、加熱チンゲン菜、ブロッコリー、芽キャベツ、セロリ、きゅうり、カリフラワー
ゆでキャベツ、加熱ケール、レタス、ラディッシュ、加熱ほうれん草、生でもいいズッキーニ、

△玉ねぎは夜のみ
△豆も夜のみ
×きのこ
×とうもろこし
×生のほうれん草やケール

■油

MCTオイル
カカオバター、放し飼いの卵黄、クリルオイル、グラスフェッド赤身肉、ココナッツオイル
魚、ギー、グラスフェッドバター

×マーガリン、大豆油、キャノーラ、ひまわり油、サフラワー、加熱ナッツ、

■タンパク質
◎グラスフェッド牛、グラスフェッドラム、放し飼いの鳥卵、ムシガレイ、イワシ、紅ジャケ、ヒラメ、ます

×チーズ、乳製品、養殖の魚
△ナッツ類はあぶない。カビ毒の可能性がたかい。
×ピーナッツ

■澱粉
◎カボチャ
さつまいも、やむいも、にんじん、白米、キャッサバ芋、タロイモ
×小麦、とうもろこし、あわ、きび、コンスターチ、キヌア△

■果物
◎アボガド、ブラックベリー、ココナッツ、クランベリー、レモン、ラズベリー、ライム、ブルーベリー、みかん、いちご、パイナップル
△バナナ、ぶどう、メロン、かき、すいか、パッションフルーツ
×レーズン、ドライフルーツ、ジャム、

■調味料
◎リンゴ酢、コリアンダー、コーヒー、しょうが、パセリ、海塩、ラベンダー、オレガノ、ローズマリー、ターメリック、タイム

×市販のドレッシング、固形ブイヨン、スパイスミックス、グルタミン酸ナトリウム

■甘味料
◎キシリトール、ェスリトール、ステビア
△メープルシロップ、ココナッツシュガー
×アステルパーム、果糖、濃縮果実、スクラロース、アスセルファム

■飲み物
◎良質なコーヒー、緑茶、ココナッツミルク、ミネラルウォーター、ライム、レモン水

×牛乳、ジュース、ダイエット飲料、スポーツドリンク、人工甘味料いりの飲料、豆乳

■調理法
◎生、軽い加熱、アルデンテ、蒸し料理
×焦がす、揚げ物、電子レンジ

■いい食べ物のあつめかた
ハイリスクなものを全部まわりからすてる。
オーガニックなものをかう
ネットで厳選をする。

■夕食は昼から6時間以内にとる。
■おすすめのおやつ
完全無欠コーヒーのおかわり
チョコレートパウダーをまぶしたバター
セロリ、きゅうり
85%カカオ以上のチョコレート
アーモンドバターとバターにココアパウダーをそえて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする